ご挨拶

院長挨拶

加藤内科・循環器科クリニックのホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

加藤内科・循環器科クリニックは、JR岐阜駅に直結している大岐阜ビル内の3Fで診療いたしております。

大岐阜ビルの3Fと4Fは医療モール”メディカルG”となっており、その中で内科・循環器科を担当させていただいております。

当院では、内科・循環器科領域を中心に、内科医としてのホームドクター及び循環器専門医として動悸、息切れ、むくみなどの診断と、狭心症、心筋梗塞といった虚血性心疾患の原因となる高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病の治療及び予防医学に重点をおいて地域社会に貢献したいと考えております。

特に現在問題となっている生活習慣病による動脈硬化の診断に頚動脈エコー、血圧脈波検査といった最新の機器を使用し、血管年齢測定、アテロームの有無を調べ、治療の必要性や治療効果を経時的に判定します。またX線CT装置を併設し、早期診断に努めます。

明るくアットホームなクリニックとして患者様の立場に立った、わかりやすいご説明と、心のこもった治療を行なっていきます。

これらの目標を実現し、今以上に地域の皆様の医院としてお役に立てるようスタッフ一同努力してゆく所存でございます。

皆様の温かいご支援をお願い申し上げます。

加藤内科・循環器科クリニック 院長 加藤 文男

代表写真

院長略歴

院長略歴
1974年3月
名古屋大学原子核工学科卒業
1981年3月
岐阜大学医学部卒業
1981年5月~1983年3月
岐阜大学第二内科入局 研修
1983年4月~1984年3月
揖斐総合病院(現在:揖斐厚生病院)内科勤務
1984年4月~
名古屋大学第一内科入局
1985年7月~
新城市民病院循環器内科勤務
1985年7月~
社会保険中京病院循環器内科勤務
1997年4月~2005年3月
社会保険中京病院循環器内科部長
2005年5月
加藤内科・循環器科クリニック開設